久しぶりの投稿です。

Mac Fan
という雑誌があるのですが、
ついに、見つけちゃいました。 

ちなみに
完全無料です。
有料版もあるみたいなのですが、、w

はい。
これです
51

(※筆者はMacです。)
(是非「Mac開封記事」もご覧下さい)

この動画編集ソフトのダウンロードはこちらから
DAVINCI RESOLVE 12.5

α:Let's see them!
===================================
それでは中身を見ていきましょう。

まずは編集画面です。
28(2)
(※一部モザイクをかけております)
 
 比較のために一応他の動画編集ソフトのホームを載せておきます。

Adobe Elements 12
320-C5-Adobe-Premiere-Elements-12-SECONDARY

iMovie
 あ

FinalCutPro
FCP_ColorBoard_big-1

もう一度DaVinci Resolve
28(2)


筆者は機能性の多く、財布に優しいAdobeElementsを買おうと思っていたのですが、
初めて触った動画編集ソフトがiMovieだったこともあり、
タイムラインやクリップが表示されているホームが
少し白っぽかったりなどちょっと買うのを躊躇していました。

しかし、このDaVinciResolveを見つけ、
iMovieやFCPとほぼ同じようなソフトを使うことができました。

FCP(FinalCutPro)は34000近くするので、ちょっと手が出せない人もいたでしょう。
そんな人も、このDaVinciResolveを使ってみてください!

 β:What can we do?
============================================

まず一つ目に、
トランディションです。
FCPとも接続可能です。XMLやAAFからのインポートもできます。

:マルチレイヤータイムライン: 
FCPやiMovieなどにはあまり見かけられない機能ですが、
このソフトではできます。
タイトル、モーショングラフィック、グリーンバック(ブルーにも対応)など、
背景のビデオトラックに重ねて表示できます。 

 multi-cam-editing

:カラー編集:
 う

こ、これはすごい、、
とても細かく設定が可能です。
カラー編集がしたい人にはもってこいでしょう。
い

(よくわかんない、、、w)

まだ入れたばっかりなので詳細はよくわかっていませんが、
いろいろ触ってみたいと思います!

ではでは!

**今回のURL集** 
MacFan
DaVinciResolve 12.5
iMovie
FinalCutPro
AdobeElements
MacBookAir