今日、修理が終わったMacBook Airを回収してきました。

そのついでにマウスがなかったので
Magic Mouse2を購入してしまいました。!!!

今回はそのマウスについてレビューしてみたいと思います。 

例のMacBook Airを取りに行ったついでに
何と...

MagicMouse 2を購入してしまいましたー!

ちょっとお高いですが、
やっぱりMacユーザーとして買わざるをえないものですねw

6月に行われるWWDCでマルチタッチがMagic Mouse2に搭載されるという
噂ですが、買っちゃいました!

それではレビューの方をしていきたいと思います。

 今回購入したMagicMouse2はこれです。
IMG_1283
税込¥10,260です。
Magic Mouse2

では開封していきましょう。

ちなみに一度開封してしまうと返品ができなくなってしまいますので
気をつけてください。
1年間の保証は付いているみたいですけどw

IMG_1290

わー
またまたシンプルな箱!
裏にはシリアルナンバーが書いてあったり値札が付いていたりします。

いざフィルムを剥がす!
そして開く!
IMG_1291

ワォ!いきなり本体が顔を出しましたね!
やっぱりきれいです。
IMG_1292


本体を取り除くと...
IMG_1293

同梱物は以下のようです。
・Magic Mouse2本体
・しきり
・Lightningケーブル
・取説じゃない説明文書

以上!
Appleらしいですw

Magic Mouse2の説明!
※画像の周りがキザギザですが、画像処理のせいですので実際の製品は滑らかです。
IMG_1295

これが表側です。
設定によっては左側で左クリック、
右側で右クリックにできます。
※画像の周りがキザギザですが、画像処理のせいですので実際の製品は滑らかです。

IMG_1296


上側の緑のやつはスイッチです。上の写真だとONになっています。
下の方にある細長い口はLightningケーブルコネクタです。
ここにケーブルを差し込んで充電します。
※画像の周りがキザギザですが、画像処理のせいですので実際の製品は滑らかです。

IMG_1297

横はこんな感じです。
まぁ結構薄いですね。
電池がいらなくなった分軽くなりました。


いざ使ってみよう!

MagicMouse2の裏についているボタンをオンにして
システム環境設定から「マウス」を選択し、
接続を確認しましょう。

しかーしこれだけだとトラックパッドよりも機能が少ないです。

そーこーでー
「MagicPrefs」です!

MagicPrefsダウンロード

このアプリは英語版だけですが、Magic Mouse2などの設定の幅を
格段と伸ばしてくれます。

設定画面はこんな感じです。
03

Magic Mouse2にはホイールクリックというものが存在しないので
3本の指でクリックするとホイールクリックをしたのと同じ動作ができるように
設定をしました。
また、Lanchpadを開くときにいちいちトラックパッドに手を移していると大変なので
Magic Mouse2のリンゴマークの上をタップするとLanchpadが開くように設定しました。

Magic Mouse2はテカテカしていて滑りやすそうに見えますが、
実際滑りが悪いです。
なのでスプレーとかをかけてすべすべにすることをお勧めします。
(全て自己責任でお願いいたします。)


Magic Mouse2の特徴として
たった2分の充電で1週間持ちます。
なので「あ、仕事でいますぐ使わないといけないのに充電が!」
なんてことがあってもiPhoneを充電しているケーブルをぐさっとさして
踊っていればすぐに使えるようになります!
100%まで充電していれば1か月なんて軽い...と思いますよー

筆者的に悪い点として
あまり全体的に真ん中に丘がないので力を抜いた手の形に合っていないので
疲れる感じがします。

※このMagic Mouse2はMac OS ElCapitan以降のMacでしか使用することができません。

以上、Magic Mouse2を購入した感想でした!

ではでは!